リリース情報

Auto&mst『Sometime Somewhere』5月に配信開始

旅に行きたくなった!Let’s Trip!

彼らの音楽は、旅に出た時に感じる「切なさ」や「楽しさ」そして、どこか「懐かしさ」を感じる。
肩ひじ張らない音楽を聴いていると、何故か解らないが『旅行に行きたくなった』なるべく、知らない土地に行きたくなった。これは、筆者だけなのか?皆さんも是非試してほしい。

新EPリリース情報New Release

5/11に新EPをspotify、Apple music、AWAなどの音楽配信サービスにてリリース

Auto&mst
電子音楽家のAutoとギタリストmstによるinstrumental duo。
波のようなグルーブと空を仰ぐような解放感を電子音と生演奏で表現するChillhop Navigator

今回のEPでは、DUBFORCEのキーボーディスト Tatsuyama Ippeiが鍵盤で全面参加し、BeatMakerのBugseedにカリンバ奏者 satokenと多彩なゲストを迎え、
全4曲を収録しています。
ジャケットデザインは昨年NYでの展示を成功させ、 THE YELLOW MONKEYの25周年記念グッズも手掛けた画家 unomoriが担当しています。
また、リリースを記念し、Spotify公式プレイリスト『Midnight Chill』にも選出された代表曲『I’m on my way』を新たにアレンジ・mixした MV『I’m on my way 2020』も合わせて公開しました。

リリース記念のミュージックビデオ公開MusicVideo

リリースを記念し、80日間世界一周をテーマにした「I’m on my way 2020」MVを公開

Auto&mst 『Sometime Somewher』New EP

曲目Set List

1. Warm day of Winter
2. into The Cave feat. satoken
3. Waterfall
4. 20,000 Leagues Under the Sea feat. Bugseed

Auto&mst  instrumental duo

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

イチタ ユウタ

投稿者の記事一覧

忙しい日々だからこそ、音楽で心豊かにをモットーに。
映画音楽から民族音楽まで幅広いテリトリーを武器に取材。

関連記事

  1. 【tsukuyomi】3rdAlbum『At the Next …

おすすめ記事

DRUMLINE(ドラムライン)|音楽映画 くるり「ソングライン」 くるりから若者たちへの絡み酒「ソングライン」 あなたは、いつ楽器を辞めましたか!? 五十嵐めぐみ|ライブディレクター,ART GIRL,表参道NOSE art garage その日暮らし|インタビュー|鹿児島スリーピースオルタナティブロックバンド 8mile|音楽映画 lullatone トラック・ビデオメイクユニット|Lullatone-ララトーン- TSUKINOSORA|インタビュー|作曲家・サウンドクリエイター・ピアニスト 佐野碧|2ndアルバム発売直前LIVEレポ しがらみタウン富田林 河内REDSの地元愛「しがらみタウン富田林」
ライブ配信おすすめの楽しみ方4選
  1. ライブフォレストフェス ~森と川と焚火の音楽祭〜



記事一覧

  1. 羊文学「ドラマ」
PAGE TOP