作曲家

芥(あくた)|インタビュー

ポップロックバンド「芥」インタビュー

芥(アクタ)
大田誠師(g,vo)、森山亜紀子(g,k,vo)、馬場理一(ds)、大八木夏央(g)、清水“スーシェフ”裕太(b)から成る、ポップロックバンド。

今回はどこか懐かしさを感じる音色が特徴のポップロックバンド「芥」の大田誠師さんと森山亜紀子さんを取材しました。

二人の音楽歴をざっくり教えて頂けますか?

大田(※かなり鹿児島なまり):
小学校の時は、母親のカセットテープを聴いて育ちました。オフコースとか荒井由実さんとか。中学からギターと唄、最初はユニコーンのコピーバンドでした。
高校からはオリジナル曲も演奏するようになって…。19歳の時に3ピースの「櫻島」というバンドを組んで、歌詞は全て鹿児島弁。この時に、あっこちゃん(森山)と出会いました。
20ちょいの頃に、音楽関係のツテがあったので、単身で上京したんですが…。そのツテも一瞬で木っ端微塵に消滅…げんないし(みっともないし)帰郷も直ぐには出来ないなぁと思い…こっち(東京)でバンドを組もうかと…(笑)。そのバンドが現在の「芥-アクタ-」に繋がります。
それから、1年後ぐらいかな?あっこちゃん(森山)が加入しました。

森山(※少し鹿児島なまり):
ピアノは幼少期から習っていて、高校ぐらいから色々なバンドメンバー補填の為にドラムやギターも演奏していました。
大田くんの曲を聴いて「この人の曲に合わせてみたい」と思って東京に出てきました。

今の「芥」のメンバーはどのようにして?

大田:
今のメンバーになったのは大体2年ぐらい前からで…。それまでは…数えきれぬほどのメンバーチェンジがありまして…ついに森山まで愛想を尽かして抜けて…暫く呑み呆けて、フラフラしてまして…このままじゃいかんな、と(笑)。
そっから、心を入れ替えて、再度メンバーを探しました。そしたら、周りの人達が応援してくれたり、手を差し伸べてくれるようになりまして…。ほんこつ(本当に)ありがたい…そんな優しい方々に報いたいと…思って…いま…す(照)。

――バンド名の「芥(あくた)」とはどういう意味で名付けたのですか?
大田:
バンド名に意味を持たせたくなくて…「ゴミ」とか「くず」とか言う意味合いの名前にしました。

2018.10.24 リリース
アルバム『Phoneme(に伏在するyon)』より

作詞・作曲はどのようにして?

大田:
普段から詩をちょくちょくメモしたり、メロディもちょこちょこ小まめに録って、アイデアをたっぷり貯めておいて…「テーマ」や「雰囲気」が定まると、それらの素材をばらーっと並べて、流れに任せて曲をつくります。
作詞のためにも、活字には触れるようにしてます。小説でも便所の注意書きでもなんでも。

……基本的に僕がやりたいのはバンドで。
独りで作って唄っていても自分の脳みその範疇だから、つまらなくて。弾き語りや個人用の曲も作るのですが…それとは別に、バンドという入れ物?容器?器?お皿?に似合う曲を盛り付ける作業が楽しいって…感じですかね…わかりにくいな(汗)。

森山:
もの凄く感情が揺さぶられた時に作ります(笑)。
例えば、元カレがSNSで結婚しました!っていう投稿を見たときに、泣きながら布団の中で一気に書き上げたり。

大田:
あっこちゃんの曲、面白いです。興味深い…
アルバム「Phoneme(に伏在するyon)」に含まれている「魚の歌」とかアルバム「Philately」の「カオリイロ」は僕に無い視点だし、女性らしい部分もあるから面白い。だから、ごいごい(どんどん)あっこちゃんの心を揺さぶろうかと…(笑)。

今後の野望などはありますか?

大田:
野望というか、というか…カセットテープで何かしらリリースできないかなぁと。カセットテープならではの音質とデザインを楽しんでもらえる様な内容にして。
森山:
野望じゃないかもしれないけど…引っ越し運が無くて、ここ5年ぐらいで7回も引っ越しているのでとりあえず、今の場所に落ち着きたいです(笑)。

  PopRockBand A9ta

—明日、世界が滅びるなら何を食べる?
大田:お母さんが作った唐揚げ(ショウガが効いた醤油味)です。
森山:世界が滅びるからって訳じゃないけど…今はチーズがたっぷり掛かったトマトクリームソースのパスタ…すごくすごくジャンクなパスタを食べたいです(笑)。
※取材時の感情で選択しています。

取材まとめ

長い付き合いだけありお二人の掛け合いは、お互いを良く解っているなぁと感じました。肩ひじ張らないで聴ける彼らの音楽は、対面してみて納得。飾らない人間味が滲み出ている。思春期を90年代で過ごしたSuchmosに馴染めない方々!是非、芥の音楽を聴いてみては!?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

イチタ ユウタ

投稿者の記事一覧

忙しい日々だからこそ、音楽で心豊かにをモットーに。
映画音楽から民族音楽まで幅広いテリトリーを武器に取材。

関連記事

  1. タブラ奏者「きゅうり」の実態
  2. 五十嵐めぐみ|ライブディレクター,ART GIRL,表参道NOS…
  3. ハグてっぺい|女性SSWに人生を捧げた男
  4. 石井宏樹アイキャッチ 石井宏樹|鹿児島・枕崎の怪魚|シンガーソングライター
  5. ルキノアイキャッチ画像 ルキノ|39才アイドル!!年齢は記号だ♀
  6. YuReeNa|心寄添うシンガーソングライター
  7. lullatone トラック・ビデオメイクユニット|Lullatone-ララトーン-…
  8. 音ごはんアイキャッチ もともとこ|音ごはん「子育て応援主婦バンド」ヴォーカル

おすすめ記事

奈良ひより|1stミニアルバムリリースワンマンライブレポ 音楽好きへのプレゼント8選 【2018年度版】音楽好きに喜ばれるプレゼント8選 ITSUKA-ライブメイン画像 ITSUKA-3年振りのフルバンドLIVEレポート きのこ帝国 蘇る青春に抗う人へ、きのこ帝国「金木犀の夜」 スペシャルドラマ第3話『準備』|ヤマハ銀座 オトナ アート・アカデミー[ワイン×クラシックコンサート] BONVOYAGE 2☆LIPS主催 屋内フェス「BON VOYAGE」潜入レポート ブラス!|音楽映画 ゆさそば|世界初のそばエンタメグループ 音ごはんアイキャッチ もともとこ|音ごはん「子育て応援主婦バンド」ヴォーカル amazon-unlimited Amazon Music Unlimitedをまとめてみた!
ポップロックバンド「芥」インタビュー
  1. 庸蔵様インタビュー
  2. おるたなてぃぶ2
  3. こども・びじゅつ・としょかん・おんがく CoBiTO(コビト)
  4. 挫・人間「恋の奴隷」
  5. lullatone



記事一覧

  1. 羊文学「ドラマ」
  2. ITSUKA-ライブメイン画像
  3. ゆさそばライブ
PAGE TOP